太陽熱を遮断しましょう

太陽の熱を室内に入れないようにしましょう!!

効率よく部屋を冷やすためには、太陽の熱を遮って部屋の温度が上昇することを防ぎましょう。
このとき、部屋の外側で太陽の熱を遮るほうが、内側から遮るよりも効果が得られます。

ヘチマやゴーヤなどツルがある植物で作った緑のカーテンや、すだれなどを窓の外に立てかけて、日差しを遮るものをつくりましょう。植物は、日差しを遮るだけでなく、葉から水分を蒸散して周囲の気温を下げます。また葉の間を通りぬけてくる風が爽やかで、体感温度は最大約1.7度も低下すると言われています。

また、室内では、カーテンやブライドで窓からの熱を防ぎましょう。窓ガラスに熱をカットするフィルムなどを貼るのも効果的です。

業務用エアコンに関するご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ!

  • 0120-315-800 受付時間9:00~18:00(土日祝除く)
  • お問い合わせフォームはこちら