夏の温度と湿度設定

夏の冷房時の室温は28℃を目安にしましょう!!

まず、「28℃」をエアコンの設定温度と勘違いをされている方が多いかと思いますが、この数値は「室温」に対してとなります。
また、「28℃」という数値はあくまでも目安ですので、外気温度や湿度、西日が入るなど立地や建物の状況、室内にいる方の体調を考慮し、無理のない範囲で実施しましょう。

 

では、どうして「28℃」なのでしょうか?
これは、地球温暖化対策のため、2005年から環境省が推進している「COOLBIZ(クールビズ)」の推奨値です。
冷房の温度を1℃上げると、年間8.5キログラムのCO2削減ができるそうです。
消費電力に換算すると約13%(約70W)の節電になります。

また、快適と感じる環境は、温度と湿度のバランスで決まります。冷房時、設定温度を高めにしていても、湿度を下げることで、設定温度が低めの時と同じ快適さを感じることができます。
湿度は50%~60%が良いとされてます。

 

繰り返しとなりますが、「28℃」はエアコンの設定温度ではなく「室温」です。

業務用エアコンに関するご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ!

  • 0120-315-800 受付時間9:00~18:00(土日祝除く)
  • お問い合わせフォームはこちら